昨年度から再開しました「対面式」セミナーを今年度も開催いたします。

第一弾として、ロームの半導体部品を用いての電流センシングをテーマとしたセミナーを開催します。
高い精度で電流検出ができる電流センスアンプとそのメカニズム、オペアンプの基礎から
シャント抵抗の特長まで、一連のセンシングに関わるデバイスについてお話しいたします。

また、ロームが7月にリリースいたしました技術サポートサイト「Engineer Social Hub™」の
機能説明と使用方法のご紹介もいたします。

セミナー終了後には講師のエンジニアと交流できる懇親会もご用意しておりますので、お困りごとやご質問などございましたらこの機会をご活用ください。
懇親会までのご参加可能な方のエントリーをお待ちしております。

オンライン配信はございませんのでぜひご検討ください。

前回のご様子はこちら

開催概要

開催日時

開催日時:2024年8月30日(金) 13:00~18:00

 ※受付開始 12:30
 ※セミナー終了後、1時間程度のエンジニア懇親会開催 (アルコールを含む軽食をご用意)

会場 セミナー・懇親会ともに「ローム新横浜駅前ビル」にて開催いたします。

〒222-8575 横浜市港北区新横浜2-4-8ローム新横浜駅前ビル
会場地図はこちら
講師 ロームエンジニア
参加費用 無料(事前予約制)

セミナープログラム

内容
  1. ロームの技術サポートサイト「Engineer Social Hub™」について
  2. 電流センスの回路、種類について
  3. 電流センスアンプの基礎回路設計への応用
    1. 電流センスアンプ(CSA)の利点
    2. CSAの回路方式
    3. CSAの応用アプリケーション例
    4. CSA回路設計のポイントと注意点
  4. 電流センスに最適な高性能オペアンプ
    1. オペアンプの動作原理
    2. 電流センスで注意するべき電気的特性
    3. 電流センス回路の注意点
    4. 高EMI耐量オペアンプ
  5. 電流センス精度を向上させるシャント抵抗の使い方
    1. シャント抵抗の種類と特長
    2. 電流検出のポイント
    3. シャント抵抗実装時の注意
    4. 端子温度ディレーティングと熱対策の重要性
  6. 電流センス回路のWebシミュレーションについて
  7. エンジニア懇親会
    (アルコールを含む軽食をご用意)
  • ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください。
  • セミナー開催に当たり、感染症拡大防止の為、受講者のお席は充分に間隔をお取りしております。マスク着用については、お客様ご自身の判断に委ねることといたします。
  • 都合により、プログラムの内容の一部が変更になる場合がございます。
  • お申込み完了自動メールでは、ご参加はまだ確定しておりません。
    ご参加確定のご連絡は別途お送りさせていただきます。
  • 参加確定のメールを受け取られていない方が、当日会場に来られた場合はご入場をお断りさせていただきます。
  • 参加確定のメールを受領後、ご都合が悪く参加が難しくなった場合は、 キャンセルのご一報をいただきますよう、宜しくお願いします。
  • ご都合により代理の方が出席される場合は、事前に代理の方のお名前のご連絡をお願いします。
  • 今回のセミナーはロームの技術サポートサイトEngineer Social Hub™を使用しての質疑、資料提供を予定しております。
    MyROHMのアカウントをお持ちの方、もしくはご登録が可能な方の参加申し込みとさせていただきます。
  • Engineer Social Hub™は、ローム株式会社の商標または登録商標です。

セミナーお申込み

セミナー開催のお知らせ

電源 セミナーin新横浜

プライバシーポリシーをご確認の上、
必要事項を下記フォームにご記入ください。

ご注意
●個人情報については、別途掲載する「プライバシーポリシー」に従って取り扱うものとします。 必ず「プライバシーポリシー」をお読みいただき、ご同意いただいた上でご入力ください。

●ご入力いただく情報は、利用目的の達成に必要な範囲において、ロームグループ関係会社、ロームと取引のある商社・代理店、販売委託会社及びセミナー共催企業へ提供する場合がございます。ロームから当該第三者への情報提供にご同意いただいた上でご入力ください。

●記入漏れ、E-mailアドレスなどの誤記入がないことをお確かめください。
記入漏れ、E-mailアドレスなどの誤記入があった場合、メール配信できない場合がございます。

入力いただいた情報は、以下の目的で利用させていただきます。
●当社メールマガジン配信のため
●当社が主催又は共催する製品セミナー、技術セミナーのご案内のため
●新製品や新技術のご案内、有用な情報のご提供のため
●より良い製品の開発・サービスのご提供のための調査・分析のため
●お客様、ユーザー様、ご質問者のサポートのため

ご入力いただいた情報を当社に送信した時点で、上記内容すべてにご同意頂いたものとみなされます。

Powered by ROHM